春キャンプの注意点は?キャンプデビューにおすすめな春キャンプの魅力に迫る!

こんにちは!

あかり

キャンプ歴5年目。アラサー&シンママの火野あかりです。

この記事でわかること
  • 春キャンプの楽しみ方がわかる
  • 春キャンプの注意点がわかる

春キャンプはキャンプのベストシーズンの1つ。

日中の気温が上がり、アウトドアに動き出したくなる季節はキャンプデビューにピッタリ!

今回は、キャンプ歴5年目、月1キャンパーの筆者が春キャンプについてお伝えしていこうと思います。

では、『春キャンプの注意点は?キャンプデビューにおすすめな春キャンプの魅力に迫る!』を書いていきます。

運営者プロフィール:Twitter(@calcifer_akari

 

タップできる目次

春キャンプはいつから?

春キャンプのイメージ

春キャンプのシーズンは3月中旬~5月上旬のGWくらいまでです。

通年営業しているキャンプ場はたくさんありますが、冬季に休業しているキャンプ場が営業を始めるのが3月ごろ。

桜の咲く時期に合わせてキャンプの計画を立てるキャンパーも少なくありません。

ただし、関東や関西では朝晩の気温は一桁になることが多く、昼と夜の気温差が大きくなるのがこの時期

引用:デジタルPR
あかり

キャンプの準備をするときには春キャンプならではの注意点を考えておきましょう。

目次に戻る

春キャンプの注意点

春キャンプの注意点はこちらの4点。

  1. 寒さ対策が必要(子供は暑さ対策も)
  2. 虫が増えてくる
  3. 予約は早めに
  4. 各メーカーの新製品の誘惑がすごい

1つずつ説明しますね。

寒さ対策が必要

前述したように春キャンプのシーズンの3月は昼夜の気温差がかなり大きくなってしまいます。

日が沈んでから凍えないよう、寒さ対策グッズは必須です。

(くわしくは次の章で解説します)

虫が増えてくる

冬キャンプでは全く見なかった虫たちは春キャンプでは動き出してきます。

場所によっては蚊の対策も必要なので、念のため虫よけスプレーや蚊取り線香も準備しておく方がいいかもしれません。

予約は早めに

暖かくなってくる春、特に4月下旬から5月にかけてのGWシーズンはどのキャンプ場も予約でいっぱい!

狙っているキャンプ場があれば、早めに予約してしまいましょう。

キャンプ場によっては、予約できる期間とを限定しているところもあるので、事前にチェックして計画を立てておきましょう。

各メーカーの新製品の誘惑がすごい

各アウトドアメーカーの新商品は冬のうちから発売日が予告され、春に発売になるケースが多いのです。

いろんなメーカーの新作情報を見るうちに、春キャンプで使いたいキャンプグッズがどんどん増えてお財布の赤みが危うい状態になることもしばしば…。

あかり

春の誘惑には十分注意してください!

カルシファー

ご利用は計画的に~。

目次に戻る

春キャンプに絶対必要なグッズは?

春キャンプに必要なキャンプグッズ多々あれど、絶対に必要なのは「寒さの対策グッズ」です。

朝と夜はグッと気温が下がるので、冬キャンプと同じような対策が必要なんです。

  • 寝袋は冬用か3シーズン用
  • テントはスカート付き
  • 暖房器具

順に見ていきます。

寝袋は春・秋・冬用の3シーズン用

寝袋は夏用の薄いものから冬用の厚いものまで種類が豊富にあります。

これから、年間を通して定期的にキャンプをするなら、春に購入するのは春・秋・冬の3シーズン使える寝袋が正解。

あかり

子供は寝相が悪いので、きゅっと閉まるタイプよりはゆとりのある寝袋の方がおすすめです。

寒がりの人は冬用を通年使ってもいい

春・秋・冬用の寝袋は冬用に比べると保温性が劣るため、寒がりの人には春キャンプでも寒く感じることがあります。

寒がりの人はあえて冬用の寝袋を購入し、春キャンプ・秋キャンプはそのまま使用し、冬キャンプは寝袋の中に手持ちのブランケットを入れるとかなり暖かく過ごせます。

冬用の寝袋は3シーズン用の寝袋に比べて値段が高いのがネックですが、夏は寝袋を下に敷いて敷布団代わりにすれば、通年で使えるのでコスパは良いと思いますよ♪

テントはスカート付き

春キャンプのテントはできれば寒さをや和らげられる「スカート」付がおすすめです。

スカートがついていればテントの下からのすき間風をふせげるんです。

あかり

もちろんスカートなしのテントでも大丈夫です!暖かく過ごせるように暖房器具は検討してください♪

暖房器具

キャンプのための暖房器具は、灯油のストーブやカセットガスがつかえるストーブがあります。

カセットガスストーブは灯油のストーブに比べてコンパクトなものが多く、燃料のカセットガスはコンビニでも購入することができ、愛用するキャンパーは多いです。

電源サイトなら、小型のファンヒーターを持っていくと便利です。

お家にあるヒーターも使えますよ。

我が家は、私が焚き火好きなので薪ストーブをテントにインストールして暖を取っています。

暖房器具はそれぞれメリット・デメリットがあるのでご自身のスタイルに合わせた暖房器具を用意してくださいね。

目次に戻る

春キャンプの洋服は何を選ぶ?

春キャンプの洋服を選ぶポイントは「レイヤード(重ね着)」です。

冬キャンプのようにヒートテック+もこもこのトップス+ダウンジャケットのスタイルで行くと、昼間は暑くてたまりません。

暖かいからと、薄手のシャツ+ジャケットでは、夜や朝に寒くてじっとしていられなくなってしまいます。

あかり

筆者も一度、アウターを忘れて凍えそうになった経験があります(汗)

春キャンプにおすすめのレイヤードスタイルはこちら。

  1. あったかインナー
  2. 薄手のシャツ
  3. 薄手のインナーダウン
  4. ジャケット

(※中に着る順になっています)

暑い時は脱いで、寒い時に着こめるスタイルにしておくのがおすすめのレイヤードスタイルです。

身体が冷えてしまうと低体温症になってしまい、キャンプどころではなくなります。

春キャンプでは「思ったよりも寒くなる」ということをしっかり覚えておきましょう。

目次に戻る

春キャンプの注意点まとめ

今回は、『春キャンプの注意点は?キャンプデビューにおすすめな春キャンプの魅力に迫る!』を書きました。

春キャンプは気候が良くなり、全国のキャンパーたちが動き出す季節。

寒暖差が激しいので要注意ですが、それをクリアすれば楽しい春キャンプが楽しめますよ♪

ぜひ、春キャンプデビューしてみてくださいね!

あかり

最後まで読んでいただいて
ありがとうございました!
火のある丁寧な暮らしに憧れる
アラサーシンママの火野あかりでした。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

キャンパー歴4年。
関西在住シングルマザー。
2つのブログを運営して半年で収益5桁達成。
「火」のある暮らしを目指して日々奮闘。
最終目標は山を買うこと(*'ω'*)

コメント

コメントする

タップできる目次
閉じる